大人の社交囲碁のススメ

Special Contents

  平安貴族や殿様が嗜んだ囲碁。

貴族や武士から現代の政治家や経営者まで、各時代のリーダーたちに愛好されてきた囲碁。囲碁の集いは社交の場でもあり、「琴棋書画」※の一つに並べられる、紳士淑女の嗜みとして、今も昔も多くの大人に愛されているのです。
(※棋は「囲碁」の意味)

囲碁は右脳と左脳をバランスよく使うため、脳の活性化に効果的。
老化防止やリフレッシュにもつながることも、囲碁が歴史を超えて愛好されている理由のひとつなのです。

人見知りでも大丈夫。囲碁で盤面コミュニケーション。

「囲碁を始めてみたいけれど人見知りで…」という方もいるかもしれません。でもご安心を! 囲碁では対局中の会話は不要。言葉を交わさなくても、盤上での心理戦が雄弁なるコミュニケーションとなるからです。

戦いを通じて友情が深まるのは古今東西の定石。人見知りの方でも、いつしか気の合う囲碁仲間とたわいもない話で盛り上がったり、友人同士の対局を眺めて感想を言い合ったり、その流れで街に繰り出したりと、交友関係が広がることでしょう。

近年では若手棋士の活躍で、囲碁将棋への若者からの注目も高まっています。囲碁を通じて、お孫さんや年代を超えた仲間との交流を広げて見ませんか。

囲碁が盛んな京都。どの囲碁サロンに通うかは悩みどころ。

京都は歴史上、囲碁の盛んな地域です。囲碁に関する史跡やイベントも数多くあり、多くの方が囲碁に親しんでいます。

しかしそれゆえに、「リタイア後に囲碁を始めたい」「常連さんに気兼ねなく通える場所を見つけたい」という「いちげんさん」には敷居が高い…と言われることも。

そんな方々にオススメしたいのが、京都の中心地・烏丸御池で開講されている《大人の入門講座》です。

 

気兼ねなく囲碁に親しむなら《大人の入門教室》へ。

《大人の入門教室》は、京都囲碁道場が「囲碁を楽しみたい方の交流の場」をめざし開講した講座です。講座といっても、対局や指導碁をまったりと楽しめる内容となっており、まったくの初心者から経験者までレベルを問わず利用可能。1回1,000 円の都度払いと利用しやすいシステムなのも魅力です。

また《大人の入門教室》を開講している京都囲碁道場は、2014 年にオープンしたばかりの新しい囲碁教室。図書館や文化サロンのように誰でも入りやすいオープンな空間かつ京都の中心地・烏丸御池という通いやすさも人気を集め、今では300 名を超える生徒が在籍しています。

《大人の入門教室》をきっかけに、本格的に囲碁を習い始めることができるのも同施設の魅力です。問い合わせにも丁寧に対応してくれるので、まずは気軽に問い合わせを!

 

 

大人の入門教室

大人の方を対象とした囲碁サロンのような教室です。初心者から経験者まで誰でも気軽にご利用頂けます。

お電話での申込み・お問い合わせはこちら TEL 075-748-1540

京都囲碁道場
〒604-0847 京都市中京区烏丸二条下ル 秋野々町529 ヒロセビル7階
TEL:075-748-1540 FAX:075-748-1583 E-Mail:kyo-igo@aria.ocn.ne.jp